天国と地獄

 今日、店用のものを梅田買いに行きました。用事を済ませ、以前より行ってみたかったお店に足を運びました。
c0178068_2339488.jpg
いつも行列が出来ているらしいので、覚悟して並びました。外までスパイスの香りが…    あぁ~ 速く食べたい~ が、しかしここからGo to Hell! 刻々と時間は過ぎ、残り4人というところで時間切れ、2時間くらい待ちました。面接などが残っていたので会社に帰らないと。車の中で『あ゛ぁ゛~ 最悪や~』本当に地獄でした。
 しか~し家に帰ってみると、な・なんと!
c0178068_0311441.jpg
ライブチケットが届いていました。その席が、中央ブロック2列目!マジッすか!いいんっすか!って感じです。フランスに住むし、なかなかライブには行けなくなるので…                     まさしくGo to Heaven!ライブのタイトル通り、“fly into your dream"です。あと何日寝ればいいのかな…
[PR]
# by ecooking | 2008-09-02 00:46 | カレー

初パッサールっす!

 先月の話になりますが、京都のブライトンホテルに行ってきました。あのパッサール氏のフェアがあると情報が入った瞬間、すぐに予約を入れました。昨年末と今年夏にフランスには行きましたが、アルぺージュ高過ぎです。420ユーロて… ただ、料理はいつ見てもセクスィーでモダンな感じがたまりません。久しぶりに緊張しての食事です。ではスタートでっせー(笑福亭二鶴風)
c0178068_19582578.jpg
アミューズはパッサール氏のスペシャリテ “地鶏卵のショーフロア”上にはメープルシロップのメレンゲ状のものがかかっています。ほんのり甘いスタートです。カメラの調子が悪くてすみません。
c0178068_2054155.jpg
“京都地野菜のアルルカン風 エーグル・ドゥー蜂蜜とライムの香り” 彩りもよく火を入れた野菜・生のままの野菜など味わいが多彩で、一口食べるごとに味が変わっていく感じでした。
c0178068_20172037.jpg
 “野菜のラビオリ パルミジャーノ・レッジャーノ風味 トマトのコンソメ” メートル曰く「ムッシュパッサールがルセットを変え、ハーブがたくさん入っております」とのこと。トマトの酸味・チーズのコク・ハーブの清涼感ともう様々な味わいにやられっぱなしでした。こんなにシンプルなのに…
c0178068_20253717.jpg
これがメインディッシュ“北丹波農園高坂鶏のロティ” パッサール氏が野菜にはまる前は、肉焼きストといわれ「肉は焼かれていることに気付かない」とまで言われていました。やっぱりその辺はご健在です。胸肉はしっとり・腿肉はジューシー・手羽はパリッとしていて、ぐうの音も出ません。
c0178068_20325084.jpg
デセールに突入です“ピスタチオのヌガーグラッセ”この濃厚さはなかなか日本では体験できないかも。回りはパセリのオイルとのこと。
c0178068_20374353.jpg
デセール二皿目“詰め物をしたトマトのコンフィ 12種類の香り”これもなかなかの濃厚さ。八角・オレンジピールなど様々な香りにうっとりとしていました。となりのバニラのグラスもめちゃめちゃバニラビーンズ入っていました。
c0178068_20431857.jpg
c0178068_2044746.jpg
プティフールに頂いたワインでございます。このシャブリなかなかのミネラリーさで、じっくりと楽しめました。あと、ボルドーを飲んだのですが写真撮り忘れ。あとパン用のバターがボルディエで感動しました。
 いや~本当に楽しめました。久しぶりに会った同僚などと行って来たので、あーだこーだと料理談義に花が咲きました。今度はパリの店に行きたいな~


最後にパチリ!
c0178068_2053426.jpg

[PR]
# by ecooking | 2008-08-31 20:57 | フレンチ

今も昔も…

 布袋寅泰さんのことは小学生の頃から知っている。boowyの頃から好きで好きでたまらない。先日家の整理をしていると、このレコードなどを発見。ソロになって始めてのアルバム。懐かしいな~
c0178068_1445133.jpg
楽しいとき、悲しいとき本当に布袋さんの楽曲を聴きました。中学生の頃、音楽の授業で布袋さんについて作文を書いたことがあります。原稿用紙6枚くらい書いたかな~。このDVDは最新のもの。僕が一番好きなツアーのものです。
c0178068_1522072.jpg
布袋さんが『ギターで世界を旅する』と言うことをいつも言っている。僕も食の仕事で、来年からフランスに勝負をしに行く。『世界を旅する』料理を創造するために…
 そんな布袋さんに、10月東大寺で会える。
[PR]
# by ecooking | 2008-08-30 01:59 | 好きなもの

心斎橋に出没

心斎橋にあるル・クロ・ド・クロに行って来ました。ここには、知り合いが働いています。久しぶりの再開で、会話にも花が咲きました。料理はプリフィクスで。
c0178068_0514786.jpg

早速、前菜は新秋刀魚のマリネです。アンチョビと醤油を使ったソースが味の深みを生みます。
c0178068_134536.jpg

一緒に行った友人のコースの前菜。オマール海老とアボカドのムース 海老のコンソメのジュレ 盛り付けも可愛く、夏の終わりにはいいスタートです。
c0178068_118233.jpg

次はフォアグラのポワレ。付け合せはカボチャで、ソースはイチジクを使った少し甘めな感じ。上にかかっている朝葱がいいですね~
c0178068_1251574.jpg

エスカルゴのパネの中からエスカルゴバターがトロ~リ。下のキノコスープとの相性もバッチリです。
c0178068_1304224.jpg

オマール料理。コライユの部分はハーブのパン粉でグラチネ、身の部分はロティーで。ソースはスープ・ド・ポワソンと南仏の香り満載です。
c0178068_1385744.jpg
メインは兎をチョイス。リソレした後モリーユ茸と軽く煮込んでいます。下にはジャガイモのピューレ。添えているセロリの葉のサラダと一緒に食べると、また新たな味わいが広がります。ただもう少し火入れが柔らかいといいかな。この後、チーズとデザートを頂きました。
c0178068_1464189.jpg
今日飲んだワインはブルゴーニュ。アリゴテを使ったワインで、少しスモーキーな感じでしっかりとした味わいでした。良い時間が過ごせました。
[PR]
# by ecooking | 2008-08-29 01:52 | フレンチ

初めてのブログ

 初めてブログを書きます。大阪在住で、来年からフランスに移住します。食の仕事をしていて、美味しいものや店・ワインなどを紹介していきたいと思います。よろしくお願いしまーす。
 
 
[PR]
# by ecooking | 2008-08-27 23:44