<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Glou(グル)

休日にマルシェへ行った帰りに久しぶりのランチ。

行ったお店は家から近く、マレにある『Glou』
素材もワインもすべて自然のものを使っているらしく、ムニュも15€と安いのが売り。
c0178068_21564363.jpg
c0178068_2157426.jpg
たくさんのお客さんで賑わっているし、スタッフも気持ちのいい対応。

『フランス人もこんなにキビキビ仕事をするんだ!』と思いました(笑)

ワインはアルザスのゲヴェルツトラミネールをチョイスしたので、メインは豚を。
c0178068_21572013.jpg
こんな感じ。
野菜たっぷりで嬉しいですが、やっぱり値段に見合った感じ。

悪くないし美味しいんですが…

何回か旅行でparisには来ているし住んで3カ月近く経ちますが、いつも美味しいparisのレストランには当たりません!

parisとの相性が悪いのかな…
[PR]
by ecooking | 2009-11-09 22:05 | フランス ビストロ

chauffage de l'huile(オイルヒーター)

11月に入って最近はとにかく寒い!

日本みたいに湿気がないので寒さの質が違いますが、自転車での出勤は寒さとの戦い。ただフランス人はまだ手袋すらしていません。息を吐くと白くなるのにですよ!

これからの季節が怖いです…

ただ、秋冬は大好きなんですよね~
雰囲気が好きというか、独特な空気の匂いがあるというか。

そんな中買ったもの。
c0178068_22224393.jpg
DeLonghiのオイルヒーター

形も色もかっこよくて、即これに決定!
本当にこいつのおかげで部屋の中はとても温かい。

これで極寒な冬が来ても怖くありません!
[PR]
by ecooking | 2009-11-08 22:14 | 好きなもの

Un vieil ami(昔の仲間)

料理人として駆け出しの頃、初めての後輩ができました。

そんな彼が今年で働いているお店を上がって、神戸に店を構えると日本から連絡がありました。

『料理』とは『仕事』とはという意味もまだ何も知らない頃から自分を慕ってくれて、大阪でシェフをしているお店にも食べに来てくれました。
馬鹿話を沢山したし、真剣な話もしました。大阪のお店にも誘ったこともあったかな~

そんな彼が独立…

嬉しいことだし、楽しみなことです。
まじめな奴で、人間としても尊敬できる彼。どんな料理を出すかはわかりませんが、必ず成功してほしいものです。

もう一人仲の良かった、僕らのお姉さんみたいな彼女も結婚して今は東京。
酒が強く、大らかで、明るく素敵な彼女。

そんな3人で、10年ぶりくらいに食事にも出かけたことはいい思い出です。

みんなそれぞれがそれぞれの道で頑張っている姿を見聞きすると、『次は自分の夢をかなえる番だ!』と強く思います。

そんな二人に負けないようにこれからもがんばっていこうと思います。

そして、そんな昔の仲間のこれからの未来が明るいことを願って。
[PR]
by ecooking | 2009-11-07 22:57 | 仕事

Legumes de Joel(ジョエルの野菜)

c0178068_22211727.jpg
題名通りジョエル・チェボーの野菜が載っている本。

洋書で全てフランス語ですが、辞書を引きながら読んでいるのでフランス語の勉強もできます(笑)
沢山のシェフが野菜を使って料理をしているのを見ると、ジョエルの野菜の素晴らしさが伺えます。

勿論ジョエルの野菜だけが素晴らしいのではなく、『野菜』というものの素晴らしさ、『自然の恵み』という大切さなどが感じられる一冊。

こういう本を見ると、また料理がしたくなります…
[PR]
by ecooking | 2009-11-03 22:17 | その他

Un lièvre(野兎)

早いものでもう11月。

店のメニューにもジビエが沢山並ぶようになりました。基本的にデギュスタシオンなので選べないのですが…
日本でも色々使ってきましたが、数をこなさないと理解できに難しい食材の一つだと思います。

今回入荷したのは『野兎』
日本ではなかなか使えなく、楽しみにしていた野兎。

こんな感じで入荷
c0178068_20515517.jpg
さてどんなになるか楽しみでなりません!

ではまた…
[PR]
by ecooking | 2009-11-02 20:58 | 仕事