カテゴリ:フランスの街並( 17 )

la force de la nature

昨日は友人達とワイン会。
いつもとは違うラインナップに新鮮さを感じました。

ソレも今度書こうと思います。



その場所へ向かう途中で撮った一枚。
c0178068_18442791.jpg
新緑のアーチを自転車でくぐり抜ける感じです。
[PR]
by ecooking | 2011-04-25 18:56 | フランスの街並

Fleurs(花)

ワインを買いにparis郊外の街へ。
c0178068_282877.jpg
c0178068_285412.jpg
c0178068_292483.jpg
お店に着くまでの通りには花が沢山咲いていて、とてもいい香り。

駅から少し離れた場所にお店はあるんですが、とても楽しい散歩になりました。


今回購入したのは、これから暑くなる時期に向けてドーヴィッサのシャブリ。

楽しみ。
[PR]
by ecooking | 2010-04-27 02:12 | フランスの街並

Une promenade(散歩)

休みの日にマレの街をぶらぶら散歩。

この街は平日もなんですが、休みの日は特に人が多い。
ちょっと人の波に酔いそうなくらいに多いんですよね~

ということで基本的には小道を選んで散歩をします。

そんな小道を一枚。
c0178068_8202553.jpg
ほらここはこんなに少ないんですよね。

そして散歩の楽しみはウィンドショッピング。
職業のせいか、キッチン道具が売っているお店や食材のお店、ワイン屋さんなどは見つけると必ず入ってしまいます。

今回はこのお店。
c0178068_8205465.jpg
ここは値段は安いし、少しモダンなものが色々あるんです。
c0178068_8211911.jpg
これ何か分かります?



バランス(計り)なんです。
僕は一瞬何か分かりませんでした。

一番右のものなんか、今でもどこにものを乗せて測るのかわかりません…
c0178068_8213964.jpg
これ気に入ったタジンの鍋。

貯金して今度買いたいと思います。
c0178068_822985.jpg
ここはまだネットが繋がって無い時
休みになると毎日通っていたカフェ。

ここでネットを繋げてスカイプなんかしていました。
春の日で暖かいし、店の窓はすべて開けられていて開放的。

それにしてもフランス人は本当にテラス好き。
真冬でも凍えながらテラスでカフェしてますからね!
c0178068_8223419.jpg
ここはたまに行く家の近くのワイン屋さん。

小さいお店で、コンパクトにワインが並べられています。


まぁこんなところでしょうか。
以上休日の散歩日記でした。
[PR]
by ecooking | 2010-04-21 08:41 | フランスの街並

LIBRAIRIE(本屋)

学校の勉強は得意ではなかったですが、料理の勉強をするのは大得意!

働いているお店で勉強するのはもちろんのこと、他のお店に食べに行ったり料理書を見たり、他のお店の方たちと交流したり…
そうやってこの業界の事を学んできました。

日本にいる時から休日に街へ出かけると、必ず一回は本屋さんへ入ります。
そしてまずは料理書コーナーへ!

一通り見てワインやデザート・パン等のコーナーへ移動していきます。

その後、好きなマンガやその時興味のあるものへと続く訳なんですが、全て終わるころには2時間くらい経っている時なんか当たり前。

家族にも『まだ~!』っと良く言われていました。


そしてフランスでもそれは変わらず…
休憩時間に良く行くお店。
c0178068_4185040.jpg
ここは店から歩いて数分の所にある料理書専門の本屋。

僕の中での聖地です。
まだフランス語は分かりませんが、前よりは理解できるようになってきたのでそれもまた楽しい。

ただ料理書は日本もフランスも同じでとにかく高い!

今は我慢して立ち読みしています。


でも欲しい本があったらついつい買ってしまうかも…
[PR]
by ecooking | 2010-04-16 04:17 | フランスの街並

Le printemps vient(春が来ました)

日本ではそろそろお花見の時期ですか?

なぜか桜を見ると日本を思い出します…


そんな事を思うparisにも春がやってきました。
出勤途中で信号待ちをしている時、ふと横を見ると。
c0178068_9323971.jpg
桜が満開になっていました!

たった一本しかないのですが、それでも僕にとっては心躍る出来事。
勝手なイメージですが、parisの街並みと桜はミスマッチな気がします。

でも良いんです!


『春』という季節の訪れはなぜか心が引き締まる思いになるんですよね。
ここからなにか始まる気がするというか…


といった感じの気持ちの良い朝の出来事でした!

その桜を見たからかな~
c0178068_9334832.jpg
桜の香りのするリンス。

ちょうどリンスが切れていて、買い物に行った時に出会いました。
すごく気に入っています。

春の香りに包まれて眠りに着く…
あぁ~幸せ。

でも気持ち良すぎて朝起きれるかが心配です(笑)
[PR]
by ecooking | 2010-03-27 09:31 | フランスの街並

Montartre(モンマルトル)

以前に行ったことのある街で、すごくparisの歴史などを感じれる街モンマルトル。

良い話も悪い話も聞くこの街へまた出かけました。
前の時は坂ばかりの印象だったので、今回は違う道を通って行くことに。

相変わらず坂は多いですが、以前よりも少ない気がします。

ピカソのアパートなんかも横切り、モンマルトルの街並みを楽しみました。
c0178068_654840.jpg
c0178068_662832.jpg
c0178068_671410.jpg
最近はカメラを持って外出するのです、この街は本当に素敵な場所が多い。

何でも無い道や、無造作に建っているアパートなんかも良い感じ。
知らず知らずのうちにシャッターを切ってしまいます。
c0178068_674859.jpg
上の広場では沢山の画家?の人が絵を書いています。

歩いていると良く声をかけられ『一枚書こうか?』っと言ってきます。
勿論断りますけどね!

そんな場所からサクレ・クール寺院へ向かう道で見つけた絶景。
c0178068_682047.jpg
paris一望。
この景色を独り占めです!
c0178068_69432.jpg
サクレ・クール寺院。

外は観光客が沢山いますが、中へ入るとそこは薄暗く、張りつめた空気と厳かな雰囲気に圧倒されました。
僕の苦手な分野。

気持ちが重くなるんですよね、こんな場所に来ると…

早々に外へ出て、階段に腰掛ける。

そこはparisが一望できる素敵な場所。
こんな景色を見ていると時間がゆっくりと流れ、心が落ち着くのを感じます。


そんな階段から見た街並みを、モノトーンな写真で。
c0178068_693939.jpg
好きな写真の一枚です。
[PR]
by ecooking | 2010-03-25 06:33 | フランスの街並

Canal Saint‐Martin(サンマルタン運河)

『アメリ』という映画の話を聞いて、行きたくなった場所。

まだ『アメリ』は観ていないけど、なぜか惹かれるのには理由があるのかな?
そんな気持ちで、まだ寒い休日の朝に出かけました。

この場所も家のあるマレから歩いて行ける場所。

車通りの多いレピュブリック広場を横切り、小さな川沿いを歩いて行くと見えてくる。
c0178068_18412874.jpg
そんな小さな河には鴨たちが泳いでいて、河に近づくと寄ってきます。

餌なんかあげませんから!


河の近くの道だからか風が冷たい。
コートのフードまで被っていましたが、それでも寒い!
息子のほっぺが真っ赤になっていました。

そしてその場所。
c0178068_1842917.jpg
アメリがこの場所から石投げをする。

橋の上からの眺め。そしてスーッと吹き抜けてくる風…
ここの場所の方が風が強いですが、なぜか心地良い。

セルジュ・ゲンスブールの曲なんか聞きながら一服したい!
とか思っちゃたりして。
c0178068_18423680.jpg
この橋に登って写真を撮りました。

そして河の道沿いにはアントワンヌ・エ・リリのパステルカラーな店が並んでたり、個性的なアクセサリーショップがあったりと、それを眺めながら歩くのも楽しみの一つ。

サンマルタン運河の散歩の続きは、この近くにある公園に。
c0178068_18431357.jpg
その公園に咲いていたロマランの花。

香りも清々しいし、小さな紫の花が可愛い。
こんなところに小さな春。


最近のparisはめっきり暖かい。
春も近いかな…
[PR]
by ecooking | 2010-02-21 19:25 | フランスの街並

japon(日本)

ネットでバンクーバーオリンピックやサッカー日本代表の情報はいつも見ています。

この大舞台での数分の為に何年間も練習してきて、でも結果がついてこないと言うだけでメディアに叩かれる。
そのメディアというものは自分は何もできないくせに、必ず上から物を言う。

勿論プロなんだし、ましてや日本を背負ってきているのだからある程度はしょうがないと思う。
でもね…

まぁこの業界も一緒ですけどね!
何もできない、何も知らない自称料理評論家さんや料理ライターさん達だらけ!
そのくせ我が物顔でその料理を語る…



沸々としてきたのでこの辺で止めときます。

言いたかったことは…

日本代表の選手の方たち、頑張ってください。遠いフランスから応援しています。

日本を背負う重圧なんか僕には分かりません。でもその一瞬にかける姿が、後の素晴らしい日本代表を生むことになると僕は思います。

c0178068_9322698.jpg
色彩の無いParisも悪くない。
[PR]
by ecooking | 2010-02-19 09:55 | フランスの街並

Éclats de la lumière(光が射す)

バカンスまであと一週間!
今回のバカンスはサン・マロ、モンサンミッシェルへ。

楽しみでなりません。

でも…
同時に妻と息子の帰国の日も迫ってきています。

淋しいですが、僕も8月の帰国で労働ビザを取得し、parisに戻って引っ越しや家族を呼び寄せるビザの申請など忙しく毎日が待っています。

秋ごろには正式にこっちへ家族が移住予定。
そんな楽しみも待っています。
c0178068_9234118.jpg
家族の未来にも明るい光が射しています。
[PR]
by ecooking | 2010-02-17 09:34 | フランスの街並

華と花

昨日はバレンタインデー。

日本ではショコラの販売競争がされたことでしょう。
こちらでは男女が贈り物をするらしい。

こんなところにも文化の違いが。

そんな昨日は散歩。
家の近くの教会がある場所が好きなので、その辺りを。
c0178068_18385522.jpg
はじめて通る小道が素敵だったので。
色々散歩しているつもりですが、まだまだ知らないところは沢山あるみたい。

静かの小道を通り抜け、パプトゥリーやアンティケールなどをウィンドーショッピング。
ヴェネツィアに住んでいる時、そのフォルムにほれ込み買ったことのある小物も並んでたりして、懐かしい思い出に浸っていました。

そんな休日を楽しんでいると、遠くからアジアンチックな祭りの音色。

その音のする方へ行ってみると…
c0178068_18413110.jpg
中国の方たちのお祭り。

中国の正月なんですか?
それにしてもこのお祭りを見るギャラリーで、道路が埋め尽くされていました。

龍の人形の舞や爆竹など、昔テレビで見たことのある映像が目の前で繰り広げられていました。

他人の国でこんなに堂々とお祭りをするとは…っと呆気にとられてしまいました。

でも僕らもエトランジェ。
仲間なんですけどね!

そんな時見つけた幸せ。
c0178068_18392580.jpg
小道に一本だけ見つけた桜の木。

小さく可憐な花が咲いていました。
春も近いかな…
[PR]
by ecooking | 2010-02-15 19:11 | フランスの街並