voyage de copenhagen

日本への帰国もあっという間。

今回も過密日程過ぎて日本満喫とは行きませんでしたが、自分のイベントの方は何とか上手く行ったんじゃないかなと思います。

ご来店頂いた全ての方々へお礼申し上げます。

そして今回初めてご一緒させて頂いた亀井シェフ初め『カメキチ』『ウサキチ』のスタッフ皆さん。
皆さん本当に真面目で明るく楽しく仕事をしているといった印象です。

短い時間でしたが、素敵な出会いでした。

そして今回二回目の『ドゥーズ・グー』さんでのイベント。
小霜シェフやスタッフの方々とは一年ぶりの再会ですが、握手を交わすと自然に笑顔がこぼれます。

イベントはなかなかのハードワークですが、こういう出会いやこの疲労感はイベントならでは。

小霜シェフ、亀井シェフ、両店のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

また来年も?出来ればいいですね!

本題
もうずいぶん前の話。

デンマーク・コペンハーゲンへショートトリップした時の話です。

昔から北欧には並々ならぬ興味がありました。

一番は家具。
モダンで木の温もりを感じ、優しい曲線の印象。

20代前半の時は、『人生の晩年はスウェーデンに住みたい!』と思っていました。
一度テレビでスウェーデンという国を見て一目惚れ。

今でも大好きです。

写真を。
c0178068_1533412.jpg
空から
c0178068_15343337.jpg
c0178068_15362628.jpg
c0178068_161976.jpg
駅舎も煉瓦造りで素敵。

空港から電車に乗って中心街へ。

書いている文字を見てもさっぱり分からず…
この先が思いやられます。

ではまた
[PR]
by ecooking | 2011-08-29 16:01 | コペンハーゲンの旅 2011
<< voyage de copen... paris→kyoto >>